パープルフードダイエットについて教えてください。

 
 
 
パープルフードダイエットについて教えてください。 人気
パープルフードダイエットとは、1週間に3回、紫色の食べ物のみを食べるダイエットのことです。なぜ紫色の食材を食べるかというと抗酸化成分が豊富に含まれているからです。

【 紫色のアントシアニン 】
果実や野菜の赤、紫、青紫などの多彩な色を呈するアントシアニンはフラボノイドの一種で、ブドウの実の皮やカシス、なす、紫いも、プラムなどに多く含まれています。アントシアニンは強い抗酸化作用があり、私たちの体内で老化の原因にもなる活性酸素を消去するのに役立ちます。

【 紫色の食材 】
ブルーベリー・・・視力の改善が期待でき、食物繊維が豊富で腸の状態を整えます。
紫いも・・・ビタミンEとビタミンCが豊富に含まれているため美容・美肌効果が期待できます。
なす・・・炎症を鎮める効果があり、口内炎に対して有効です。
黒米・・・豊富なビタミン、ミネラルなどにより、血液の浄化作用や老化防止が期待できます。

パープルフードダイエットは抗酸化作用のあるアントシアニンに注目したダイエットといえそうですね。ただし、「1週間に3回」ということなので、少々無理があるかもしれません。
普段の食生活に紫色の食材をとりいれ、バランスのよい食生活をすることが大事ですね。

<次のおすすめ>
野菜の色素にはどんな効能があるのですか? 



[ ダイエット ] (2010.06.28 )
 
 
新規会員登録
登録は無料です。
ご登録いただきますと、会員限定機能をご利用いただけます。
詳しくはサービスガイドをご覧ください。
グラフサンプル
 
 
 

あなたが栄養士に聞いてみたいことを募集しております。とりあげてほしいテーマや質問を自由にご記入下さい。
あすけん事務局では、Q&Aを充実させるために、みなさんのご意見を参考にさせて頂きます。

アンケート記入